本文へ移動

家づくりの流れ

住まいづくりは一生に一度の大切なイベントです。確かなスケジュールと資金計画で素晴らしい住まいを築きましょう。

1.土地を決める

土地がある場合:敷地調査・地盤調査
お手持ちの土地の状態をきちんと調べて、必要な条件を満たしているかどうかを確認するのは、今後永く安心して暮らすために必要な工程です。弊社では各種調査を承っております。

土地がない場合:物件・土地情報のご紹介
自社開発の宅地をはじめ、仲介物件の土地情報ご紹介や、ご希望のエリア・条件での土地探しなど、土地に関するさまざまなご相談を承ります。

2.要望のヒアリング

どんなわが家に住みたいか、家のこの部分はこうしたい、といった想いをお聞かせください。お聞きしたご要望を基に、設計プランとお見積もりを作成します。

3.プラン&お見積もり提出

お客さまに最適な設計プランをご提案。あわせて、工程表との概算のお見積もり書、無理のない資金計画についてのご提案書を提示します。

4.詳細打合せ

初回プランを基に、さらに具体的なご意見・ご希望をうかがいながら、より良いプランへと検討を重ねます。お客さまの納得のいく内容になるまで、何度でも打合せをさせていただきます。

5.契約

「着工費」や「引渡し日」の他に「約款」など、様々な細かい内容の契約書をしっかりとご確認していただき、お互いが納得する形で契約を進めさせていただきます。

6.着工

いよいよ建築工事が始まります。ご希望の方には着工に先立って地鎮祭を行います。また、工事期間中は安全に最大限配慮しながら、丁寧な作業に努めてまいります。

7.検査

検査の流れ

検査の詳細

8.完成

TOPへ戻る