本文へ移動

ECO住宅

中本屋工務店では家計に優しいECO住宅をオススメしています。太陽光発電や、エネファーム、ZEHなどの最先端技術を取り入れた設計で環境にも家計にも優しい家づくりをご提案いたします。

太陽光発電について

電気自動車やハイブリッド車にも採用される高品質の充電器と、数々の世界基準に準拠したリチウムイオン蓄電池を搭載した自信作です。

蓄電池の設置メリット

  • 太陽光発電との連携
    安い深夜電力で充電。昼間の電力を太陽光発電で利用するか、蓄電池で利用するかお選びいただけます。※1

  • 日々の節電貢献
    今や節電は社会マナー。太陽光で創った電力を蓄えて活用すれば日々の節約に貢献できます

  • 非常時の電源確保
    万一の停電時は、蓄電池から放電開始。パソコンや冷蔵庫、携帯の充電など必要な電力を確保※2できます。

※1:タイプによって設定可能なモードが異なります。
※2:タイプや設置される容量によって、また残量によって使用できる電力が異なります。

ワンモデルでお客様の目的に応じたモード設定が可能

設置時に押し上げあり設定か、押し上げなし設定のいずれかを選んでいただけます。
  • 表示画面は、はめ込み合成(イメージ)です。数値は、実際のものとは異なります。
  • 上記の図は、晴れの日の平常時のイメージです。
  • 蓄電池で貯めた電気を売電することはできません。
  • 自立運転の際、生命身体に関わる機器は絶対に接続しないでください。
  • 「ECHONETLite」はエコーネットコンソーシアムの商標です。
  • 本システムの法定耐用年数は6年になります。
  • 接続可能なHEMSは京セラ製「エコノナビット IV(ゲートウェイユニット)」です。(2015年2月1日時点)

余剰電力の売電による電気代の削減効果

ZEH/ゼッチ(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

ZEHとは、住宅の断熱性・省エネ性能を上げること、太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のことです。また政府の目標は2020年までに標準的な新築住宅での実現を推進しています。
つまり・・・
ZEHゼッチ(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは
環境に優しく、毎月の光熱費もお得な住まいです!

ZEHのポイント

エネルギーを創る

エネルギーを効率よくつくり出す、太陽光発電をはじめとした自家発電システムでエネルギーを創りだします。
一般的な住宅よりも断熱性能が高い

「空調」「給湯」「照明」「換気」で省エネ効果の高い設備を導入することで光熱費もお得になります。
省エネ性能に優れた設備の設置

壁と窓の断熱性能が高い家。
断熱することで温度差の少ない一年中快適な住まいになり、高熱費もお得です。

ZEHには補助金が交付されます

新しく家を建てる多くの方がZEHの仕様を導入しやすいように、国は補助金を出し、普及を促進しています。
2012年から開始し、これまで約29,000組※1のお客様が補助金を受けZEH仕様を導入しています。
これからのお住まいのスタンダードをおトクに叶えられるチャンスです。
※1:SIIウェブサイト「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業調査発表会2017」より。
※2: 平成30年度(2018年度)「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業」の補助金額(環境省)です。ZEH+仕様の場合、補助金定額115万円、蓄電池設置3万円/kWh(上限45万円)の補助金額(経済産業省)となります。
TOPへ戻る